© 2011 admin. All rights reserved. Untitled123

RSSという利便性。

いつものように記事と写真は全く無関係でございます(笑)せっかくなので、先日の旅行の写真をもう少しあげましょうか。

 

ここからが本題。RSSというのをご存知でしょうか。

Twitterやその他SNSといったイマドキサービスをバリバリやっている活用してる方はご存知かもしれませんが、様々な情報が溢れかえるこの時代において、自分好みの情報を取捨選択するための有効な手段としてスタンダードになりつつある、インターネットの技術です。
RSSって何の略ですかって?そんなの知りません。どうでもいいことです(笑)何ができるのか、そこが重要です。
概要を説明してみましょう。まずはRSSというものがなかったと仮定します。そして、いつも読んでるblogがあるとしましょう。好きな記事、気になる人の動向というのは見逃さずに読みたいものですね。こうなったときに取る手段は、やっぱりブックマークに登録することです。すぐにアクセスしやすいように、ね。見逃さずに読むためには、先ほど施したブックマークからブログなりサイトなりにアクセスするわけです。「あー、更新されてないわー」。こんな経験、誰もが一度はしたことがあるんじゃないでしょうか。
厳密にいったらちょっと違いますが、RSSというのはこの一連の流れを自動でやってくれちゃうような、なんとも画期的な仕組みです。RSS配信というのが、「blogが更新されたよー」という信号を発するもので、RSSリーダーというのがそれを受信するサービスです。僕のblogのトップページにもこのようなボタンがあるのにお気づきでしたでしょうか。
このボタンをクリックした先がコチラなんですが、このアドレスをRSSリーダーに登録します。RSSリーダーはご自身で登録したりする必要があるのですが、おそらく誰もがもっているであろうGmailのアカウントでGoogle Readerというのが利用できます。Google Reader自体、おそらく世の中で一番利用者の多いRSSリーダーですので、これを使っておけばまず間違いないです。
やったことない人にはどうにもイメージしにくい仕組みではありますが(僕も最初は意味不明でした)、「なるほど、便利そう!」とちょっとでも思った方は是非今ブックマークに入っているサイト(Blogである必要はありませんよ!)を一通りGoogle Readerに登録しまくって下さい。で、ブックマークからアクセスすることをしばらく避けて、とにかくGoogle Readerにアクセスするようにしてみましょう。いつの間にか、自分だけの、自分の好きなものが時系列で集まった新聞みたいなものができあがると思います。WEBの世界が瞬く間に変わりますよ。

うはー、実は今回のエントリーでRSSのもたらす価値とかそんなことを語りたかったのですが、説明だけでこんなに長くなってしまいました。長くなりすぎたので今回はこれでおしまい。しばらく、このRSSというテーマについて説明を交えながら掘り下げていってみようと思います。RSSなんて知ってるよ!ちゅー方も根気強くお付き合い下さい。もしかするとあなたの知らない便利をご紹介できるかもしれません。

 

 


Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>